【iPhone6s発売】iPhone6s発売直後に恒例のあれこれ【脆弱性も】

更新日:

PCバナー広告


9月25日日本国内で「iPhone6s」、「iPhone6s Plus」が発売されました。
携帯3社の争奪戦の行方ですが、予約の予約を受け付けると発表し即時撤回していたドコモですが、加藤薫社長曰く「予約は昨年より20%ほど多い状況だ」と答えています。
今回は携帯3社でサービスや価格に大きな差がなく、携帯3社間の奪い合いよりガラケーからの移行やスマホの買い替えが多くなると思います。

・iPhone6sの公式ページはこちら。

・気になる「iOS9」の機能や変更点の情報はこちら。

「iPhone6 Plus」発売時に強度が弱く曲がりやすいことが話題となりました。

今回発売の「iPhone6s Plus」はボディにアルミニウム合金を採用し「iPhone6 Plus」より強度が増しているため少し安心です。

「iOS9」で簡単ハッキング。パスコードやTouch IDに関係なく保存している写真や連絡先情報にアクセスできる脆弱性発覚。

操作手順は・・・
1. スライドで「ロック解除」
2. パスコードを4回連続で間違える。
3. 5回目のパスコード入力時に4桁目文字をタップと同時に「ホームボタン」を押す。
4. siriが起動するので「時間を聞く」
5. 時計のアイコンをタップする。
6. 時計アプリで世界時計を開き、右上の「+」アイコン選択する。
7. 検索画面で適当な文字を入力し入力した文字を全選択する。
8.メニューバーで「共有」を選択してメッセージにアクセスする。

これで、連絡先と写真を見ることが出来てしまいます。
まぁバグですね・・・。見落としでしょうかw
すぐに修正するとは思いますが、修正されるまでは下記設定を変更することをおすすめします。

・設定から「Touch IDとパスコード」を開き「ロック中にアクセスを許可」の中で「Siri」をオフ。

アップルストアから配信のiOSアプリにウイルス(XcodeGhost)の続報

アップルストアで公開されているアプリにウイルスが混入されていた件について、やっとAppleより公式サイトで情報を公開しました。が、英語と中国語のサイトでピックアップされているウイルス(XcodeGhost)感染アプリはセキュリティ会社等が公開している情報より少なく人気のあるアプリのみ公開しています。
また、Appleは今回の問題に対して対策を講じる事と中国の開発者向けに公式の開発ツールを使ってもらうため環境を改善すると発表しました。

・ウイルス(XcodeGhost)に関するApple公式「XcodeGhost Q&A」情報はこちら。(中国語と英語サイトです。)

・ウイルス(XcodeGhost)に関する情報はこちら。

〆 ぐだぐだぶろぐ by タリム

-●エンタメ, ●ブログetc.
-, ,

Copyright© ぐだぐだぶろぐ , 2018 AllRights Reserved.