【RDR2】罠師の「衣服セット」に必要な最良素材の生息地域(狩場)を紹介!

更新日:

PCバナー広告

「レッド・デッド・リデンプション2(RDR2)」本編ストーリーの他にも遊べる要素が満載でどっぷり楽しんでます(笑)
今回は、そんなお楽しみ要素から罠師の「衣服セット」についてまとめてみました。

罠師の「衣服セット」とは?

広大な「レッド・デッド・リデンプション2(RDR2)」の世界に生息する生き物を対象とした狩猟コンテンツですが、中には「伝説」と呼ばれる動物等もおり、それらを狩猟することで得る毛皮や羽などを使い作成するゲーム内コスチュームです。
発売初期段階で16種類の個性的なコスチュームが実装されています。
伝説の素材については攻略サイトに詳しく出ていますので伝説素材を除いた素材についてご紹介させていただきます!

熊ハンター

[◆伝説の熊の頭の帽子]
材料:伝説の熊の毛皮

[◆伝説の熊のコート]
材料:伝説の熊の毛皮&バイソンの毛皮(最良)
・バイソンは「エメラルド牧場」の北西に群れで生息しています。頭をライフルでOKです。

[◆伝説の熊のローバー]
材料:伝説の熊の毛皮&雄牛の皮(最良)
・雄牛は「ローズ」の北にある牧場に1匹だけいます。日中に襲撃するのもありですが(笑)夜中に音のならない「毒矢」で頭を狙って狩ると安全に「雄牛の皮(最良)」を取ることができます。

[◆イノシシの乗馬用手袋]
材料:イノシシの毛皮(最良)&ウサギの毛皮x2(最良)
・イノシシはサンドニ北側や南西方面に多く生息しています。頭をライフルでOKです。
・ウサギは広範囲に分布しています。ウサギは頭を狙わずにヴァーミントライフルや弓(通常矢)で手当たり次第狩っていくのがおすすめです。

雄鹿の戦利品

[◆アライグマの帽子]
材料:アライグマの毛皮(最良)&ビーバーの毛皮(最良)&鷹類の羽x2
・アライグマは出現数は少なめですが広範囲に分布しています。伝説の雄鹿の西側に居る罠師付近やエメラルド牧場の北東に居る罠師付近で別の獲物を狩りながら探してみてください。弓(通常矢)で手当たり次第狩っていくのがおすすめです。
・ビーバーは生息域が限られており、伝説のビーバー出現場所周辺やストロベリーの西にある湖に生息しています。弓(通常矢)で頭を狙い確実に!
・鷹類の羽は矢の作成に必要な「風切羽」を集めるために、飛んでいる大型の鳥をヴァーミントライフルで狩っていくのがおすすめです。

[◆伝説の雄鹿のベスト]
材料:伝説の雄鹿の毛皮&雄羊の皮(最良)
・雄羊は伝説の雄鹿の西側に居る罠師付近やマップの北端付近に生息しています。頭をライフルでOKです。

[◆伝説のキツネのモカシン]
材料:エルクの毛皮(最良)&伝説のキツネの毛皮
・エルクはマップの北側に広く分布しています。頭をライフルでOKです。

[◆伝説の雄鹿とキツネの牧場手袋]
材料:伝説の雄鹿の毛皮&伝説のキツネの毛皮

ドリームキャッチャー

[◆伝説のビーバーフロップハット]
材料:伝説のビーバーの毛皮&伝説のイノシシの毛皮&ショウジョウコウカンチョウの羽
・ショウジョウコウカンチョウの羽は難解で広い範囲に分布しているようですが、非常に小さな鳥で橋や岩の上や屋根、動物の背中などにいますが、近づいたり銃を向けるとすぐに逃げてしまいます。臭い消しローションを使いスコープ付きのライフルで撃つのがおすすめです。
RIGGS STATIONの南側で駅舎や周りの岩や動物の背中などスコープで探し赤?ピンク?色の小さな鳥を見たら撃ってください!外してしまった場合でも同じ場所で発見できるので根気よく狙ってみてください。
ショウジョウコウカンチョウの死骸をアイテムから「さばく」を実行すると「ショウジョウコウカンチョウの羽」が取れます。

[◆伝説のバイソンのベスト]
材料:伝説のタタンカバイソンの毛皮

[◆伝説のバイソンの裾広チャップス]
材料:伝説のタタンカバイソンの毛皮

[◆伝説のイノシシとバイソンのファウラー]
材料:伝説のイノシシの毛皮&伝説のタタンカバイソンの毛皮

[◆伝説のビーバーの騎兵隊手袋]
材料:伝説のビーバーの毛皮

猛獣

[◆伝説のクーガーのフロップハット]
材料:伝説のクーガーの毛皮&七面鳥の羽x2
・七面鳥は広範囲に分布しているほとんど飛ばない鳥です。品質は関係ないので簡単です。

[◆伝説の狼とクーガーのベスト]
材料:伝説のクーガーの毛皮&伝説の狼の毛皮

[◆伝説の狼と裾広チャップス]
材料:伝説の狼の毛皮&ヤギの皮(最良)
・ヤギは「エメラルド牧場」にいます。夜中に弓(通常矢)で頭を狙えば安全に狩れます。

[◆雄牛のファウラーブーツ]
材料:イノシシの毛皮(最良)&雄牛の皮(最良)
・イノシシはサンドニ北側や南西方面に多く生息しています。頭をライフルでOKです。
・雄牛は「ローズ」の北にある牧場に1匹だけいます。夜中に音のならない「毒矢」で頭を狙って安全に狩れます。

[◆伝説のクーガーの乗馬用手袋]
材料:伝説のクーガーの毛皮&イノシシの毛皮(最良)
・イノシシはサンドニ北側や南西方面に多く生息しています。頭をライフルでOKです。

狩人

[◆伝説のコヨーテのマウンテンハット]
材料:伝説のコヨーテの毛皮&鷲の羽x2
・鷲の羽は矢の作成に必要な「風切羽」を集めるために、飛んでいる大型の鳥をヴァーミントライフルで狩っていくのがおすすめです。また、崖などに止まっている大型の鳥も狙っていきましょう。

[◆伝説のプロングホーンのコート]
材料:伝説のプロングホーンの皮&ヘラジカの毛皮(最良)
・ヘラジカはマップに記入される「伝説のエルク」の絵の付近や「伝説のハイイログマ」より北にある道沿いに生息しています。ライフルで頭狙いでOKです。

[◆伝説のコヨーテのハーフチャップス]
材料:伝説のコヨーテの毛皮&キツネの毛皮(最良)x2
・キツネは出現数は少なめですが広範囲に分布しています。伝説の雄鹿の西側に居る罠師付近やエメラルド牧場の北東に居る罠師付近で別の獲物を狩りながら探すのがおすすめです。弓(通常矢)で手当たり次第狩っていくのがおすすめです。

[◆労働者のプライドブーツ]
材料:牛の皮(最良)&ヤギの皮(最良)
・牛の皮は牧場にいる乳牛から取れます。夜中に音のならない「毒矢」で頭を狙って狩ると安全に「牛の皮(最良)」を取ることができます。
・ヤギは「エメラルド牧場」にいます。夜中に弓(通常矢)で頭を狙えば安全に狩れます。

[◆伝説のプロングホーンの牧場手袋]
材料:伝説のプロングホーンの皮&マスクラットの毛皮(最良)
・マスクラットは広範囲に分布しています。サンドニ北側や西側の水場近くや道沿いに生息しています。マスクラットは頭を狙わずにヴァーミントライフルで手当たり次第狩っていくのがおすすめです。
ちなみにマスクラットは体当たりしてきます(笑)

デスロール

[◆伝説のワニのギャンブラーハット]
材料:伝説のワニの皮&ヘビの皮(最良)x2
・蛇は広範囲に分布しています。伝説の雄鹿生息地から西側の罠師近辺で別の獲物探しながら狩るのがおすすめです。蛇は頭を狙わずに弓(通常矢)で手当たり次第狩っていくのがおすすめです。
馬が怖がったりミニマップで敵対者がすぐに消えた時に追跡することで簡単に見つけることができますが、細長いので矢がよく外れます(笑)

[◆伝説のヒョウのマント]
材料:伝説のヒョウの毛皮

[◆伝説のワニのベスト]
材料:伝説のワニの皮

[◆伝説のワニのファウラー]
材料:伝説のワニの皮

[◆伝説のヒョウの牧場手袋]
材料:伝説のヒョウの毛皮&ヒラモンスターの皮(最良)
・ヒラモンスターは「ARMADILLO(アルマジロ)」の西側の狭い範囲に生息しています。
マップに記入されている「CHOLLA SPRINGS」の文字列近辺で見つけることができます。
ヴァーミントライフルで頭を確実に狙っていきましょう。

追跡者

[◆伝説の雄羊の帽子]
材料:伝説の雄羊の皮

[◆伝説のヘラジカの狩猟ジャケット]
材料:伝説のヘラジカの毛皮&狼の毛皮(最良)
・狼は広範囲に分布しています。襲われた時にライフルで適当に倒していても必要数入手できます(笑)

[◆伝説の雄牛の裾広チャップス]
材料:伝説の雄羊の皮

[◆伝説のヘラジカのモカシン]
材料:伝説のヘラジカの毛皮&牛の皮(最良)
・牛の皮は牧場にいる乳牛から取れます。夜中に音のならない「毒矢」で頭を狙って狩ると安全に狩ることができます。

[◆伝説の雄羊のライフル兵手袋]
材料:伝説の雄羊の皮&イノシシの毛皮(最良)
・イノシシはサンドニ北側や南西方面に多く生息しています。頭をライフルでOKです。

バイソンの亡霊

[◆伝説の白いバイソンの帽子]
材料:伝説の白いバイソンの毛皮

[◆伝説の白いバイソンのコート]
材料:伝説の白いバイソンの毛皮

[◆伝説のエルクのハーフチャップス]
材料:伝説のエルクの毛皮&羊の皮(最良)
・羊は「エメラルド牧場」にいます。夜中に弓(通常矢)で頭を狙えば安全に狩れます。

[◆伝説のエルクのモカシン]
材料:伝説のエルクの毛皮&ヤギの皮(最良)
・ヤギは「エメラルド牧場」にいます。夜中に弓(通常矢)で頭を狙えば安全に狩れます。

[◆伝説のエルクの牧場手袋]
材料:伝説のエルクの毛皮

テトラー

[◆雄羊のソンブレロ]
材料:雄牛の皮(最良)
・雄牛は「ローズ」の北にある牧場に1匹だけいます。夜中に音のならない「毒矢」で頭を狙って安全に狩れます。

[◆アウトドアベスト]
材料:プロングホーンの皮(最良)
・プロングホーンは伝説の雄鹿西側の罠師近辺やヴァレンタインからエメラルド牧場にかけて広く分布しています。ライフルで頭狙いでOKです。

[◆ベッカリーのハーフチャップス]
材料:クビワベッカリーの毛皮(最良)&ヘビの皮(最良)
・クビワベッカリーは「ARMADILLO(アルマジロ)」から「TUMBLE WEED(タンブルウィード)」付近に広く分布しています。ライフルで頭狙いでOKです。
・蛇は広範囲に分布しています。伝説の雄鹿生息地から西側の罠師近辺で別の獲物探しながら狩るのがおすすめです。蛇は頭を狙わずに弓(通常矢)で手当たり次第狩っていくのがおすすめです。
馬が怖がったりミニマップで敵対者がすぐに消えた時に追跡することで簡単に見つけることができます。

[◆イグアナの牧場手袋]
材料:クビワベッカリーの毛皮(最良)&イグアナの皮(最良)x2
・クビワベッカリーは「ARMADILLO(アルマジロ)」から「TUMBLE WEED(タンブルウィード)」付近に広く分布しています。ライフルで頭狙いでOKです。
・イグアナは「ARMADILLO(アルマジロ)」より西側の平らな地域に生息しています。
また、マップ南西端の「SAN LUIS RIVER(サンルイス川)」では川を泳いで小さな島へ渡る姿も見られます。弓(通常矢)で頭狙いでOKです。

ラングラー

[◆ヤギのフロップハット]
材料:プロングホーンの皮(最良)&ヤギの皮(最良)
・プロングホーンは伝説の雄鹿西側の罠師近辺やヴァレンタインからエメラルド牧場にかけて広く分布しています。ライフルで頭狙いでOKです。
・ヤギは「エメラルド牧場」にいます。夜中に弓(通常矢)で頭を狙えば安全に狩れます。

[◆罠師のマント]
材料:羊の皮(最良)
・羊は「エメラルド牧場」にいます。夜中に弓(通常矢)で頭を狙えば安全に狩れます。

[◆ノーマンズベスト]
材料:ヒョウ/パンサーの毛皮(最良)&ヤギの皮(最良)
・ヒョウ/パンサーはルモワン州の「ブレイスウェイト荘園(BRAITHWAITE MANOR)」の南に位置する、スカーレットメドウズのオールドハリーフェンに生息しています。
遠くから見つけることが難しく一方的に襲われる形になり難しい相手ですが、馬に乗っていることで馬が怯えて振り落とされますが、「ヒョウ/パンサー」と距離を取れるのでスコープを外した威力の高いライフル及び威力の高い弾丸で迎え撃つのがいいでしょう。襲ってくるので自動的に頭に当たるので冷静に!(笑)
・ヤギは「エメラルド牧場」にいます。夜中に弓(通常矢)で頭を狙えば安全に狩れます。

[◆ツートンモカシン]
材料:雄鹿の毛皮(最良)
・雄鹿の皮は「白尾シカ雄」から取れます。頭をライフルでOKです。

[◆ヘラジカの牧場手袋]
材料:ヘラジカの毛皮(最良)
・ヘラジカはマップに記入される「伝説のエルク」の絵の付近や「伝説のハイイログマ」より北にある道沿いに生息しています。ライフルで頭狙いでOKです。

ブロンコバスター

[◆エルクのフロップハット]
材料:エルクの毛皮(最良)
・エルクはマップの北側に広く分布しています。頭をライフルでOKです。

[◆コヨーテのスカウトジャケット]
材料:去勢牛の皮(最良)&コヨーテの毛皮(最良)
・去勢牛は「エメラルド牧場」の北西に位置する「ガスリー農場」にいます。夜中に音のならない「毒矢」で頭を狙って狩ると安全に狩ることができます。
・コヨーテは広範囲に分布しています。動物を狩っていると3匹ぐらい出現します。ライフルで頭狙いでOKです。

[◆猟師のベスト]
材料:羊の皮(最良)&鹿の毛皮(最良)
・羊は「エメラルド牧場」にいます。夜中に弓(通常矢)で頭を狙えば安全に狩れます。
・鹿の毛皮は「白尾シカ」から取れます。頭をライフルでOKです。

[◆イノシシの房付きショットガンチャップス]
材料:イノシシの毛皮(最良)x2
・イノシシはサンドニ北側や南西方面に多く生息しています。頭をライフルでOKです。

[◆豚の皮のライフル兵手袋]
材料:豚の皮(最良)
・豚は「ARMADILLO(アルマジロ)」にある牧場にいます。夜中に弓(通常矢)で頭を狙えば安全に狩れます。

略奪者

[◆マスクラット騎兵隊の帽子]
材料:ウサギの毛皮(最良)x4&マスクラットの毛皮(最良)
・ウサギは広範囲に分布しています。ウサギは頭を狙わずにヴァーミントライフルや弓(通常矢)で手当たり次第狩っていくのがおすすめです。
・マスクラットは広範囲に分布しています。サンドニ北側や西側の水場近くや道沿いに生息しています。マスクラットは頭を狙わずにヴァーミントライフルで手当たり次第狩っていくのがおすすめです。

[◆プリンシバルベスト]
材料:牛の皮(最良)&鹿の毛皮(最良)
・牛の皮は牧場にいる乳牛から取れます。夜中に音のならない「毒矢」で頭を狙って狩ると安全に「牛の皮(最良)」を取ることができます。
・鹿の毛皮は「白尾シカ」から取れます。頭をライフルでOKです。

[◆雄牛の房付きショットガンチャップス]
材料:雄牛の皮(最良)
・雄牛は「ローズ」の北にある牧場に1匹だけいます。夜中に音のならない「毒矢」で頭を狙って安全に狩れます。

[◆ヘビ皮の騎兵隊手袋]
材料:イノシシの毛皮(最良)&ヘビの皮(最良)
・イノシシはサンドニ北側や南西方面に多く生息しています。頭をライフルでOKです。
・蛇は広範囲に分布しています。伝説の雄鹿生息地から西側の罠師近辺で別の獲物探しながら狩るのがおすすめです。蛇は頭を狙わずに弓(通常矢)で手当たり次第狩っていくのがおすすめです。
馬が怖がったりミニマップで敵対者がすぐに消えた時に追跡することで簡単に見つけることができます。

賞金稼ぎ

[◆農園のスローチハット]
材料:バイソンの毛皮(最良)
・バイソンは「エメラルド牧場」の北西に群れで生息しています。頭をライフルでOKです。

[◆ビーバーの狩猟ジャケット]
材料:牛の皮(最良)&ビーバーの毛皮(最良)x2
・牛の皮は牧場にいる乳牛から取れます。夜中に音のならない「毒矢」で頭を狙って狩ると安全に「牛の皮(最良)」を取ることができます。
・ビーバーは生息域が限られており、伝説のビーバー出現場所周辺やストロベリーの西にある湖に生息しています。弓(通常矢)で頭を狙い確実に!

[◆羊皮のベスト]
材料:羊の皮(最良)x2
・羊は「エメラルド牧場」にいます。夜中に弓(通常矢)で頭を狙えば安全に狩れます。

[◆ブロングホーンのハーフチャップス]
材料:プロングホーンの皮(最良)
・プロングホーンは伝説の雄鹿西側の罠師近辺やヴァレンタインからエメラルド牧場にかけて広く分布しています。ライフルで頭狙いでOKです。

[◆雄鹿の乗馬用手袋]
材料:雄鹿の毛皮(最良)
・雄鹿の皮は「白尾シカ雄」から取れます。頭をライフルでOKです。

ならず者

[◆ビーバードリフターハット]
材料:ビーバーの毛皮(最良)×2
・ビーバーは生息域が限られており、伝説のビーバー出現場所周辺やストロベリーの西にある湖に生息しています。弓(通常矢)で頭を狙い確実に!

[◆狼のコート]
材料:雄羊の皮(最良)&狼の毛皮(最良)
・雄羊は伝説の雄鹿の西側に居る罠師付近やマップの北端付近に生息しています。頭をライフルでOKです。
・狼は広範囲に分布しています。襲われた時にライフルで適当に倒していても必要数入手できます。

[◆ビリーのベスト]
材料:アルマジロの皮(最良)x2&ヤギの皮(最良)
・アルマジロは「ARMADILLO(アルマジロ)」の西側の荒野に生息しています。頭を狙いにくいので、弓(通常矢)で手当たり次第狩っていくのがおすすめです。
・ヤギは「エメラルド牧場」にいます。夜中に弓(通常矢)で頭を狙えば安全に狩れます。

[◆イノシシと雄牛のファウラーブーツ]
材料:去勢牛の皮(最良)&イノシシの毛皮(最良)
・去勢牛は「エメラルド牧場」の北西に位置する「ガスリー農場」にいます。夜中に音のならない「毒矢」で頭を狙って狩ると安全に狩ることができます。
・イノシシはサンドニ北側や南西方面に多く生息しています。頭をライフルでOKです。

[◆冬用騎兵隊手袋]
材料:ウサギの毛皮(最良)&マスクラットの毛皮(最良)x2
・ウサギは広範囲に分布しています。ウサギは頭を狙わずにヴァーミントライフルや弓(通常矢)で手当たり次第狩っていくのがおすすめです。
・マスクラットは広範囲に分布しています。サンドニ北側や西側の水場近くや道沿いに生息しています。マスクラットは頭を狙わずにヴァーミントライフルで手当たり次第狩っていくのがおすすめです。

ナイトラングラー

[◆コヨーテルのギャンブラーハット]
材料:コヨーテの毛皮(最良)x2
・コヨーテは広範囲に分布しています。動物を狩っていると3匹ぐらい出現します。ライフルで頭狙いでOKです。

[◆クーガーのモーニングコート]
材料:クーガーの毛皮(最良)x2&クロクマの毛皮(最良)
・クーガーはビーチャーズホープの北側、南側やマップに記入されている「伝説の雄鹿」の南西付近に出没します。ライフルで頭狙いでOKです。
・クロクマは伝説の雄鹿の西側に居る罠師付近やエメラルド牧場の北東に居る罠師付近に生息しています。頭をライフルでOKです。

[◆荒野のベスト]
材料:狼の毛皮(最良)&ヒョウ/パンサーの毛皮(最良)
・狼は広範囲に分布しています。襲われた時にライフルで適当に倒していても必要数入手できます。
・ヒョウ/パンサーはルモワン州の「ブレイスウェイト荘園(BRAITHWAITE MANOR)」の南に位置する、スカーレットメドウズのオールドハリーフェンに生息しています。
遠くから見つけることが難しく一方的に襲われる形になり難しい相手ですが、馬に乗っていることで馬が怯えて振り落とされますが、「ヒョウ/パンサー」と距離を取れるのでスコープを外した威力の高いライフル及び威力の高い弾丸で迎え撃つのがいいでしょう。襲ってくるので自動的に頭に当たるので冷静に!

[◆ヘラジカのハーフチャップス]
材料:ヘラジカの毛皮(最良)
・ヘラジカはマップに記入される「伝説のエルク」の絵の付近や「伝説のハイイログマ」より北にある道沿いに生息しています。ライフルで頭狙いでOKです。

[◆アナグマのライフル兵手袋]
材料:アナグマの毛皮(最良)
・アナグマは広範囲に分布しています。アナグマは頭を狙わずに弓(通常矢)で手当たり次第狩っていくのがおすすめです。

マウンテンマン

[◆グレネード兵帽]
材料:マスクラットの毛皮(最良)&ビーバーの毛皮(最良)
・マスクラットは広範囲に分布しています。サンドニ北側や西側の水場近くや道沿いに生息しています。マスクラットは頭を狙わずにヴァーミントライフルで手当たり次第狩っていくのがおすすめです。
・ビーバーは生息域が限られており、伝説のビーバー出現場所周辺やストロベリーの西にある湖に生息しています。弓(通常矢)で頭を狙い確実に!

[◆雄羊のショットガンコート]
材料:雄羊の皮(最良)x2
・雄羊は伝説の雄鹿の西側に居る罠師付近やマップの北端付近に生息しています。頭をライフルでOKです。

[◆カントリーベスト]
材料:雄鹿の毛皮(最良)&ビーバーの毛皮(最良)
・雄鹿の皮は「白尾シカ雄」から取れます。頭をライフルでOKです。
・ビーバーは生息域が限られており、伝説のビーバー出現場所周辺やストロベリーの西にある湖に生息しています。弓(通常矢)で頭を狙い確実に!

[◆エルクの乗馬用手袋]
材料:エルクの毛皮(最良)
・エルクはマップの北側に広く分布しています。頭をライフルでOKです。



今回ご紹介させていただいた生息地情報が全てではなく、広大な「レッド・デッド・リデンプション2(RDR2)」の世界を巡ってみてください!
ゲーム開始直後は操作に慣れなくてストレスを感じていましたが、操作になれるにつれて楽しさの比率が上がりどっぷり「レッド・デッド・リデンプション2(RDR2)」の世界に入り浸っております。
それでも、未だによくわからない部分も多く残っているので仮定の話になりますが、「ショウジョウコウカンチョウの羽」を取る際に岩の上にいる「ショウジョウコウカンチョウ」を見つけて、ライフルのスコープで照準をあわせて飛び立たれたあと同じ場所で他のところを数分探していたところ先程の岩の同じ位置に「ショウジョウコウカンチョウ」が出現しているというのを何度も確認できました。撃って倒したあとは数分で戻ってくることがなかったので立ち去りましたが、鳥は空に飛び立って倒されなかった場合、数分で同じ位置にPOPする仕様なのかなと思ったりしています。

これから、オンラインのマルチプレーやDLCなど盛り沢山なので今楽しめることを楽しんで行きたいと思います!

〆 ぐだぐだぶろぐ by タリム

-●ゲーム, ●ゲーム&エンタメ
-, ,

Copyright© ぐだぐだぶろぐ , 2018 AllRights Reserved.