【ハースストーン】「トーテムシャーマン」(CraftingCost1920)デッキを紹介!【スタンダードフォーマット(クラーケン年)】

更新日:

PCバナー広告


今回は新環境でも比較的低コストで組める「トーテムシャーマン(Totem Shaman)」を実戦動画付きで紹介します!

「トーテムシャーマン(Totem Shaman)」クラフティングコスト1920概要

「旧神のささやき(Whispers of the Old Gods)」導入後のシャーマンは使いやすいクラスカードが増えてデッキの幅も広がりました。また、スタンダード環境においてミッドレンジデッキが増え「旧神のささやき(Whispers of the Old Gods)」カードを採用しないアグロデッキも低コストで強くシャーマンを選択するユーザーが多くなってきました。「沈黙」を採用しないデッキが増えたことも影響していると思います。

今回紹介するデッキはシャーマン固有のクラスカードのうちトーテムに関連したカードを軸に構成されたミッドレンジデッキです。

このデッキはトーテムミニオンをボードに残す又はトーテムを召喚した数でシナジーが発生するためヒーローパワーを多用することになります。ドロー手段は少なめですがヒーローパワーを多用することで補います。

デッキにはミニオン強化、スペル、武器、挑発ミニオンが揃っており序盤から選択肢が多く、シャーマン固有ペナルティのオーバーロードもあり使いこなすには慣れが必要になると思います。

◆主要カード
・「原始融合」(コモン)1マナ「ミニオン1体に、トーテム1体につき+1/+1を付与する。」
HS 2016051401
前半は他に除去手段がない場合の除去。中盤以降はフィニッシャーやミニオン強化に利用できる。

・「岩穿ちの武器」(基本)1マナ「このターンの間、味方のキャラクター1体に攻撃力+3を付与する。」
HS AS02
アグロシャーマンではフィニッシャーに使うことが多かったが、トーテムシャーマンではミニオン除去手段として使うことが多くなります。

・「トーテム・ゴーレム」(コモン)2マナ3/4「オーバーロード:(1)」
HS AS05
マリガンで一番確保したいカード。相手が序盤に除去出来ないと試合が早期に決まってしまうこともあります。

・「炎の舌のトーテム」(基本)2マナ0/3「隣接するミニオンは攻撃力+2を得る。」
HS 2016051402
手軽にボードのミニオンを強化出来るため戦況を変えることが出来るミニオン。

・「タスカーのトーテム師」(コモン)3マナ3/2「雄叫び:あらゆるトーテムからランダムに1体を召喚する。」
HS 2016051403
ランダムなトーテムを召喚するので相手にも自分にも不確定要素が多くボードに出すのが楽しみなカード。自身とトーテムで2体のミニオンがボードに出るのでトーテムをボードに残しやすくテンポを取る足がかりになるカード。

・「マナの潮のトーテム」(レア)3マナ0/3「自分のターンの終了時、カードを1枚引く。」
HS 2016051404
今回のデッキの唯一のドローソースだが、トーテム召喚数を稼ぐために積極的にボードに出していきたい。

・「ドラナイのトーテム彫師」(レア)4マナ4/4「雄叫び:味方のトーテム1体につき+1/+1を獲得する。」
HS 2016051408
ボードのトーテム数で強くなるが、トーテムが居なくても4マナで4/4と十分な能力があるので相手の状況に合わせて使えるミニオン。

・「サンダー・ブラフの勇士」(レア)5マナ3/6「激励:味方のトーテム全てに攻撃力+2を付与する。」
HS 2016051405
ボードにトーテムを複数展開しフィニッシャーとして使うのが必勝パターン。体力が6あるので弱いミニオンの除去にも使える。

・「血の渇き」(コモン)5マナ「このターンの間、味方ミニオン全てに攻撃力+3を付与する。」
HS 2016051406
ボードにミニオンが展開できればフィニッシャーとして強力。ただ、デッキに1枚しか無いのとドロー手段に乏しいので主力には出来ません。マリガンで確保した場合は序盤が弱くなるため引けたらラッキー程度で(笑)

・「地底よりのもの」(レア)6マナ5/5「挑発 この対戦で召喚したトーテム1体ごとにコストが(1)減る。」
HS 2016051407
早い段階でトーテムを2体召喚できていれば4マナ以下で使え、終盤では0マナで使えてしまう凶悪なカード。トーテムシャーマンの要となるミニオン。

◆今回紹介するデッキはクラフティングコスト1920で作れるデッキになります。

HS TS1920Deck

他に単純に強い「炎まとう無貌のもの」やシャーマンやウォーリアなどの武器を使うクラス対策として「ハリソン・ジョーンズ」などを採用しています。ただし、「炎まとう無貌のもの」は序盤に使うとオーバーロード(2)のデメリットが大きく簡単に除去されてしまった場合、相手にテンポを取られてしまうこともあり使うタイミングには注意が必要となります。

「トーテムシャーマン」(CraftingCost1920)で実戦動画!

◆【ハースストーン】「トーテムシャーマン(Totem Shaman)」(CraftingCost1920)で実践!【スタンダードフォーマット(クラーケン年)】
・1試合目vsウォーリア(11ターンで勝利)
・2試合目vsハンター(6ターンで勝利)
・3試合目vsプリースト(11ターンで勝利)
・4試合目vsメイジ(8ターンで勝利)

◆【ハースストーン】「トーテムシャーマン(Totem Shaman)」(CraftingCost1920)で実践!Part2【スタンダードフォーマット(クラーケン年)】
・1試合目vsシャーマン(10ターンで勝利)
・2試合目vsウォーロック(9ターンで勝利)
・3試合目vsメイジ(8ターンで勝利)

◆動画情報
・プレイ環境:Windows7
・Hearthstone Version:5.0.0
・CV:さとうささら(CeVIO)
・プレイヤー:タリム

〆 ぐだぐだぶろぐ by タリム

-●ゲーム, ●ハースストーン, ●動画
-, , , , ,

Copyright© ぐだぐだぶろぐ , 2018 AllRights Reserved.