【ハースストーン】「エッグドルイド」(CraftingCost2780)デッキを紹介!【仁義なきガジェッツァン(スタンダードフォーマット)】

更新日:

PCバナー広告


仁義なきガジェッツァンが封切られて世界中のプレイヤーから、さまざまな新しいデッキを産み出して公開しています。

今回は低コストで組めるドルイドデッキ「エッグドルイド(Egg Druid)」を実戦動画付きで紹介します!

「エッグドルイド(Egg Druid)」クラフティングコスト2780概要

今回のデッキは、「旧神のささやき(Whispers of the Old Gods)」で実践したエッグドルイドデッキに「仁義なきガジェッツァン(Mean Streets of Gadgetzan)」で追加された低コストのコモンカードを追加して構成しています。
「仁義なきガジェッツァン(Mean Streets of Gadgetzan)」で追加されたカードの採用で序盤の立ち上がりが安定し初心者でも扱いやすいデッキになっています。

戦い方は多彩な1マナミニオンを1ターン目から展開して2~3ターン目でミニオンを強化。手札が充実している場合はフェイス!手札が整っていない場合は相手のミニオンを除去しつつドローを狙っていきます。

マリガンでは、1マナミニオンとミニオン強化カードを確保する事が重要ですが、1マナミニオンや強化カードがマリガンで引けなかった場合は引けるまで控えめにミニオンを展開して強化カードを引いた段階で仕掛ける形になります。

◆主要カード
・「ドラゴンの卵」(レア)1マナ0/2「このミニオンがダメージを受ける度2/1チビドラゴン1体を召喚する。」

このデッキの主役となるミニオン。除去されにくいミニオンなので積極的に出していきたい。

・「ルーンの卵」(コモン)1マナ0/2「断末魔:カードを1枚引く。」

リンゴンリンゴーン♪挑発はありませが(笑)(自主規制)もう一つの主役ミニオン。1マナ、2マナミニオンを大量に採用しているデッキのためドローが出来るミニオンは心強い。

・「アージェントの従騎士」(コモン)1マナ1/1「聖なる盾」

聖なる盾があり除去するのが困難。アグロデッキのレギュラーと言える程採用率が高い中立ミニオン。

・「サー・フィンレー・マルグルトン」(レジェンド)1マナ1/3「雄叫び:新たな基本ヒーローパワー1つを発見する。」

このデッキではメイジ、ハンターのヒーローパワーやミニオンを展開できるシャーマン、パラディンのヒーローパワーなどが相性がよく手札が芳しくない場合はウォーロックのヒーローパワーを選択する手もあります。
ローグ、プリースト、ウォリアーのヒーローパワーについては、余り選択する機会がありません。

・「蓮華紋」(コモン)1マナ「味方のミニオン全てに+1/+1を付与する。」

1マナで手軽にボードのミニオンを強化できる使い勝手のいいスペル。このスペルのお陰で1マナミニオンや卵ミニオンの価値が上がりましたね。

・「魔法のワタリガラス」(コモン)1マナ2/2

単純に1マナで2/2は強い!更に獣なので「ヤシャラージュの烙印」との組み合わせは相手にとって驚異的。

・「野生の力」(コモン)2マナ「選択:味方のミニオンに+1/+1を付与する。または3/2のヒョウを1体召喚する。」

手札やボードの状況により効果を選択できるので戦略の幅を広げてくれるスペル。

・「獰猛な咆哮」(基本)3マナ「このターンの間味方のキャラクター全てに攻撃力+2を付与する。」

ドルイドに欠かせないスペル。このデッキはアグロデッキなのでリーサルだけでなく、優位を築く足がかりにも使っていきたい。

・「森の魂」(コモン)4マナ「味方のミニオン全てに「断末魔:2/2のトレントを召喚する」を付与する。」

相手のミニオンをミニオンで除去する際に使うとボードのミニオンを維持し続けることが出来るため効果的。
このスペルを使った後に「カルトの教祖」でドローを狙い戦況を変えることも可能。

◆今回紹介するデッキはクラフティングコスト2780で作れるデッキになります。

このデッキではボードにミニオンを展開し展開したミニオンを強化することでボードの優位を広げていくアグロデッキです。
2種類の卵は除去されにくく序盤で除去するのも手間がかかるため強化スペルで強化しボードの優位を築きやすい。

注意することは低マナミニオンが多く手札不足になりやすいため、「ルーンの卵」「ヤシャラージュの烙印」「カルトの教祖」などのドローが狙える時は積極的に狙い手札を切らさないことが重要になります。
また、「騎乗用ラプター」や「森の魂」でボードのミニオン数を維持することで手札不足を補うことも有効です!

「エッグドルイド」(CraftingCost2780)で実戦動画!

◆【ハースストーン】「エッグドルイド(Egg Druid)」(CraftingCost2780)で実践!Part1【仁義なきガジェッツァン(スタンダードフォーマット)】
・1試合目vsウォーリア(4ターンで勝利)
・2試合目vsウォーリア(4ターンで勝利)
・3試合目vsドルイド(4ターンで勝利)
・4試合目vsプリースト(7ターンで勝利)

◆【ハースストーン】「エッグドルイド(Egg Druid)」(CraftingCost2780)で実践!Part2【仁義なきガジェッツァン(スタンダードフォーマット)】
・1試合目vsシャーマン(6ターンで勝利)
・2試合目vsシャーマン(7ターンで勝利)
・3試合目vsプリースト(5ターンで勝利)
・4試合目vsパラディン(6ターンで勝利)

今回「仁義なきガジェッツァン(Mean Streets of Gadgetzan)」の実践第一弾として「エッグドルイド(Egg Druid)」を選んだのは旧「エッグドルイド(Egg Druid)」のページに訪れる方が多く、当サイトのアクセス数が急激に増えていたのが理由です。
8月からToSの動画準備を進めていたのとリアル仕事の忙しい時期が重なり、なかなかハースストーンで遊ぶ機会に恵まれませんでした。
ToSの動画もまとまり遅くなりましたが・・・今回ハースストーンの実戦動画を上げることができました。
まだまだ飾り気のない未熟なサイトと動画ばかりですが、沢山の方に当サイトを訪れていただけて感謝の気持ちで一杯です。
これからも細々とハースストーンをはじめ気になるゲーム動画やニュース記事を書いていきますので、よろしくお願いします!
あ~1日48時間か体が2つ欲しい(笑)あと、デザインセンスも・・・(笑)

◆動画情報
・プレイ環境:Windows7
・Hearthstone Version:7.0.0
・CV:さとうささら(CeVIO)
・プレイヤー:タリム

〆 ぐだぐだぶろぐ by タリム

-●ゲーム, ●ゲーム&エンタメ, ●ハースストーン, ●動画
-, , , , ,

Copyright© ぐだぐだぶろぐ , 2018 AllRights Reserved.