【ハースストーン】「ヨグハンター」(CraftingCost3960)デッキを紹介!【スタンダードフォーマット(クラーケン年)】

更新日:

PCバナー広告


今回はヨグ=サロンを採用したハンターデッキの「ヨグハンター(Yogg Hunter)」を実戦動画付きで紹介します!

・仁義なきガジェッツァンカードを採用した「ヨグハンター(Yogg Hunter)」はこちらで公開しています!

「ヨグハンター(Yogg Hunter)」クラフティングコスト3960概要

今回のデッキは、ハンター固有のスペルを主体として「希望の終焉 ヨグ=サロン」を採用したミッドレンジデッキです。ミニオンカードは4枚のみですが、ミニオンを召喚するスペルや秘策、「発射準備」を採用することで補っています。

ミッドレンジデッキですが戦い方はコントロールデッキに近く序盤から中盤までスペルを駆使して相手の攻撃を防ぎ、ヒーローパワーで相手のフェイスを削りつつ手札を整えて7~8ターン目以降に攻勢をかけていく形になります。
秘策対策をしているデッキが少ない環境では楽しみながら戦えるデッキです!

◆主要カード
・「希望の終焉 ヨグ=サロン」(レジェンド)10マナ7/5「雄叫び:この対戦中に自分が呪文を使用した回数分、ランダムな呪文を使用する。(対象はランダムに選択される)。」
HS 2016053001
すべてのクラスのスペルをランダムな対象に使うため、全てのスペルを使い終わった後、相手が有利になることもあるが、相手陣のみ攻撃するスペルがある分、自陣が有利になる可能性のほうが高くなります。

・「狩人の狙い」(基本)1マナ「ミニオン1体の体力を1に変える。」
HS 2016062901
「狩猟」、「爆発の罠」などと組み合わせて除去や「発射準備」でハンターカードのドローを狙うなど戦略を広げてくれるスペル。

・「追跡術」(基本)1マナ「自分のデッキの上から3枚のカードを見る。1枚を引き残りは破棄する。」
HS 2016062902
有効な手段が無い時や事前に手札を整えるなど1マナ余りそうな時は常に使用する選択肢に入るスペル。

・「凍結の罠」(コモン)2マナ「秘策:敵のミニオンが攻撃した時そのミニオンは持ち主に戻りコストが(2)増える。」
HS MH02
ハンターデッキで採用率が高いため相手にバレバレの秘策ですが、このデッキでは秘策を3種類採用しているので相手の対処は更に困難です。

・「爆発の罠」(コモン)2マナ「秘策:自分のヒーローが攻撃された時全ての敵に2ダメージを与える。」
HS 2016062903
ウォーロックズーやトーテムシャーマンなど体力の低いミニオンを並べるデッキに対して効果的な秘策。

・「発射準備」(エピック)2マナ「このターンの間自分が呪文を使う度ランダムなハンター用カード1枚を自分の手札に追加する。」
HS 2016062904
2マナスペルなので序盤でも除去スペルを使う前などに積極的に使っていきたい。

・「王のエレク」(コモン)2マナ3/2「雄叫び:各プレイヤーのデッキのミニオンのうち1枚を表示する。自分のミニオンの方がコストが高かった場合そのミニオンを手札にする。」
HS 2016051804
このデッキではミニオンを4体しかデッキに採用していないのでミニオンをドローする能力が強力。

・「イーグルホーン・ボウ」(レア)3マナ3/2「味方の秘策が発動する度、耐久度+1を獲得する。」
HS FH02
秘策とのシナジー効果が強く秘策で相手を牽制しつつ、武器の耐久を回復できるため相手陣に対してプレッシャーを与え続けることが出来る。

・「荒野の呼び声」(エピック)8マナ「獣の相棒を3体全て召喚する。」
HS 2016051801
必ず突撃で5点ダメを出せるためボードコントロールを得たい時やフィニッシュに最適。しかもスペルなので「希望の終焉 ヨグ=サロン」との相性も抜群!

◆今回紹介するデッキはクラフティングコスト3960で作れるデッキになります。

HS YH3960Deck

このデッキでは「希望の終焉 ヨグ=サロン」を楽しむために秘策主体としていますが、秘策スペルを減らして「猟犬使い」「蝕まれしオオカミ」「フフラン王女」「サバンナ・ハイメイン」などのビーストシナジーを主体とした「ビーストハンター」に「希望の終焉 ヨグ=サロン」を採用するデッキでも楽しめると思います!

「ヨグハンター」(CraftingCost3960)で実戦動画!

◆【ハースストーン】「ヨグハンター(Yogg Hunter)」(CraftingCost3960)で実践!【スタンダードフォーマット(クラーケン年)】
・1試合目vsハンター(10ターンで勝利)
・2試合目vsローグ(9ターンで勝利)
・3試合目vsウォーロック(7ターンで勝利)
・4試合目vsドルイド(11ターンで勝利)
・5試合目vsローグ(11ターンで勝利)
・6試合目vsウォーロック(8ターンで勝利)

◆【ハースストーン】「ヨグハンター(Yogg Hunter)」(CraftingCost3960)で実践!Part2【スタンダードフォーマット(クラーケン年)】
・1試合目vsウォーリア(13ターンで勝利)
・2試合目vsシャーマン(11ターンで勝利)
・3試合目vsウォーリア(11ターンで勝利)
・4試合目vsシャーマン(11ターンで勝利)
・5試合目vsウォーリア(11ターンで勝利)

今回のデッキは、「ヨグシークレットハンター」と言ったほうがシックリ来るデッキですが、デッキだけを見るとどうやって勝つのか?と思いました。

実際に使ってみると色々な選択肢があり相手のクラスやデッキを想像しながら楽しめるデッキで最後はヨグ様の気分次第と言うところも逆転要素がありバランスの取れたデッキです。

対戦相手は序盤に「王のエレク」で「希望の終焉 ヨグ=サロン」を見せられてミニオンも出さずに武器を装備して秘策を張られ「荒野の呼び声」どーーーん!・・・嫌でしょうね(笑)

◆動画情報
・プレイ環境:Windows7
・Hearthstone Version:5.0.0
・CV:さとうささら(CeVIO)
・プレイヤー:タリム

〆 ぐだぐだぶろぐ by タリム

-●ゲーム, ●ハースストーン, ●動画
-, , , , ,

Copyright© ぐだぐだぶろぐ , 2018 AllRights Reserved.