【ハースストーン】「海賊ウォリアー」(CraftingCost6520)デッキを紹介!【仁義なきガジェッツァン(スタンダードフォーマット)】

更新日:

PCバナー広告


仁義なきガジェッツァンリリース後の人気デッキは「海賊系ミニオン」を採用したアグロ~ミッドレンジデッキと「レノ・ジャクソン」を採用したミッドレンジ~コントロールデッキが大半を占めてる状況です。

仁義なきガジェッツァンスタンダードデッキの第3段となる今回は海賊デッキの代表格「海賊ウォリアー(Pirate Warrior)」を実戦動画付きで紹介します!

「海賊ウォリアー(Pirate Warrior)」クラフティングコスト6520概要

「仁義なきガジェッツァン」で新たに追加された中立レジェンドミニオン「海賊パッチーズ」と中立レアミニオン「ちんけなバッカニーア」を採用し武器カードが引けなかった場合でも序盤の立ち上がりがよくなっています。
今回のデッキではレジェンドミニオンを3枚採用してクラフティングコスト6520とコストが高めですが、採用している「サー・フィンレー・マルグルトン」や「リロイ・ジェンキンス」は様々なクラスのデッキで採用されている汎用性の高いレジェンドミニオンなので作っても損はないと思います!
「海賊パッチーズ」も汎用性が高く今回のウォリアーを始めローグ、シャーマンのデッキで採用されておりアグロデッキ以外でもミッドレンジデッキの序盤を強化する目的で採用する例も増えてきています。

マリガンでは武器カードの「烈火の戦斧」を確保することが最優先ですが、「ちんけなバッカニーア」や「ン=ゾスの一等航海士」で1ターン目に「海賊パッチーズ」を呼び出す動きもアドバンテージを得られるのでオススメです!

◆主要カード
・「アップグレード!」(レア)1マナ「自分のヒーローが武器を装備している場合、+1/+1を得る。武器を装備していない場合、1/3の武器を装備する。」

装備している武器を強化できるのでターンが進んでも相手ミニオンの除去に対応しやすく武器が引けない時に海賊ミニオンとのシナジーを発動させるため緊急用の武器としても使える。序盤から終盤まで腐らないスペル。

・「サー・フィンレー・マルグルトン」(レジェンド)1マナ1/3「雄叫び:新たな基本ヒーローパワー1つを発見する。」

メイジ、ドルイドのヒーローパワーが使いやすい。ミッドレンジデッキが相手の場合は、シャーマンやウォーロックのヒーローパワーを選択することで勝ち切ることも可能。
コントロールデッキ相手の場合は・・・ハンターのヒーローパワーで一気に!

・「ちんけなバッカニーア」(レア)1マナ1/2「自分のヒーローが武器を装備している場合攻撃力+2を得る。」

体力が2で序盤で除去されにくく厄介なミニオン。相手に1マナミニオンの除去を強いる事ができるためこのミニオンを出すことで一方的な展開に持ち込みやすい。

・「海賊パッチーズ」(レジェンド)1マナ1/1「突撃 自分が海賊を使用した後自分のデッキからこのミニオンを召喚する。」

絶対に手札にほしくない珍しいミニオン(笑)マリガンやドローで引いてしまい素だしする時の虚しさ・・・。でも、実際は突撃があるので1マナで1点取る場合や、海賊シナジーを発動させるキーとなるため中盤から終盤まで使い勝手のいいミニオン。

・「烈火の戦斧」(基本)2マナ3/2

ウォーリアの強さの源となる武器。「南海の甲板員」「ブラッドセイルの略奪者」「悪辣なる海賊」とのシナジーや序盤のミニオン除去に最適。

・「ブラッドセイルの狂信者」(レア)3マナ3/4「雄叫び:味方に海賊がいる場合、自分の武器に+1/+1を付与する。」

武器を装備かつボードに海賊ミニオンが残っていると条件は厳しいが、今回のデッキでは序盤で海賊ミニオンを出す機会が多く条件をみたしやすい。

・「泡を吹く狂戦士」(レア)3マナ2/4「ミニオンがダメージを受ける度、攻撃力+1を得る。」

ウォリアーの花形ミニオン。このデッキではダメージソースが多いので補助的な役割だが、相手に除去されなければ一気に主役に躍り出る!

・「リロイ・ジェンキンス」(レジェンド)5マナ6/2「突撃。雄叫び:敵の陣地に1/1のチビドラゴンを2体召喚する。」

5マナで使いやすい上に採用するだけでデッキのフィニッシャーが1枚増やせる。他の突撃ミニオンの弱体やスタンダードフォーマットの適用で様々なデッキに採用されるようになったミニオン。

・「ゴアハウル」(エピック)7マナ7/1「ミニオンを攻撃する際、耐久度の代わりに攻撃力を1消耗する。」

相手の挑発持ちミニオンの除去や7ターン目フェイスに7点叩き込むフィニッシャーとしても優秀。

◆今回紹介するデッキはクラフティングコスト6520で作れるデッキになります。

このデッキは完成度が高くミニオンの入れ替えが困難です(笑)
僕は「ゴアハウル」を採用しましたが、相手の武器を破壊する「酸性沼ウーズ」、聖なる盾と突撃を持つ「アージェントの騎兵」、レジェンドミニオンで手札とデッキの武器を強化する「ホバート・グラップルハンマー」を採用しているデッキなどがあります。

中盤以降を強化するためドラゴンミニオンを組み込んだミッドレンジデッキ「ドラゴン海賊ウォリアー(Dragon Pirate Warrior)」も低コストで組めるのでオススメです!

「海賊ウォリアー」(CraftingCost6520)で実戦動画!

◆【ハースストーン】「海賊ウォリアー(Pirate Warrior)」(CraftingCost6520)で実践!Part1【仁義なきガジェッツァン(スタンダードフォーマット)】
・1試合目vsウォリアー(9ターンで勝利)
・2試合目vsシャーマン(6ターンで勝利)
・3試合目vsウォーロック(7ターンで勝利)
・4試合目vsメイジ(8ターンで勝利)

◆【ハースストーン】「海賊ウォリアー(Pirate Warrior)」(CraftingCost6520)で実践!Part2【仁義なきガジェッツァン(スタンダードフォーマット)】
・1試合目vsドルイド(6ターンで勝利)
・2試合目vsパラディン(12ターンで勝利)
・3試合目vsプリースト(6ターンで勝利)
・4試合目vsローグ(7ターンで勝利)

今回はクラフティングコスト6000を超えるデッキを紹介させていただきましたが、汎用的なレジェンドカードで様々なデッキに採用されているカードなのでダストで作る価値はあると思います。
カード資産が少ない初心者の時期は汎用性のある使いやすいカードや現環境で強いシャーマンやウォーリアもしくはデッキに多様性のあるドルイドなどクラスに特化したカードを作るのがオススメです!

◆動画情報
・プレイ環境:Windows7
・Hearthstone Version:7.0.0
・CV:さとうささら(CeVIO)
・プレイヤー:タリム

〆 ぐだぐだぶろぐ by タリム

-●エンタメ, ●ゲーム, ●ゲーム&エンタメ, ●ハースストーン, ●動画
-, , , , ,

Copyright© ぐだぐだぶろぐ , 2018 AllRights Reserved.