【シャドウバース】「ドロシーウィッチ」(生成コスト14,450)デッキを紹介!【バハムート降臨ランクマッチ】

更新日:

PCバナー広告


Cygamesの本格カードバトルゲーム「Shadowverse(シャドウバース)」のデッキ紹介2回目は「バハムート降臨」リリース後、最強候補のデッキとして大会でも多くの参加者が採用している「ドロシーウィッチ」を紹介します!

「ドロシーウィッチ」(生成コスト14,450)概要

今回のデッキは低コストで作れる上に扱いやすいため初心者でも強さを実感できるのでオススメです!

戦い方は、このデッキの主役「次元の魔女・ドロシー」をマリガンやドローで早期に確保し「スペルブースト」でコストを下げることがキーになります。

「次元の魔女・ドロシー」の確保及びコストを下げる動きの中で「スペルブースト」対象のフォロワーのコストが下がるので「場」にフォロワーを展開し相手のフォロワー除去及びフェイスの打点を稼いでいきます。

「スペルブースト」対象のフォロワーが手札に多い場合は「場」のフォロワーを「進化」させフェイス狙を狙っていくことで「次元の魔女・ドロシー」を使わずに勝利することも珍しくなく相手の動きと手札の状況で戦略を決める形になります。

また、「次元の魔女・ドロシー」のコストを下げる動きの中で手札に出せる「フォロワー」や「スペル」がある場合「ドロー」付きのスペルの使用は控える必要があります。
これは手札に2枚めの「次元の魔女・ドロシー」を引いてしまうと「次元の魔女・ドロシー」から「次元の魔女・ドロシー」を引く確率が下がる上に手札に2枚の「次元の魔女・ドロシー」を持っていても「次元の魔女・ドロシー」を1枚使った時点で「次元の魔女・ドロシー」を含む手札を捨ててしまうためです。
「次元の魔女・ドロシー」が手札にある状況でのドローはターンが進むほど控える必要があります。

◆主要フォロワー
・「古き魔術師・レヴィ」(ゴールド)

[進化前] 2/2
[進化後] 4/4 「進化時 紅蓮の魔術1枚を手札に加える。」
コストが低く「進化」で3打点スペルを手札に加える除去にもフィニッシャーにも使えて万能。ウィッチデッキには欠かせないフォロワー。

・「マナリアウィザード・クレイグ」(ブロンズ)

[進化前] 2/2 「ファンファーレ スペルブースト を持つ手札のフォロワー1枚を、2回スペルブースト する。」
[進化後] 4/4
 このフォロワーで早期にフォロワーを「場」に並べる動きが強い。

・「ベビーウィッチ・エミル」(ブロンズ)

[進化前] 2/2 「スペルブースト コスト-1」
[進化後] 4/4
 「スペルブースト」で簡単にコストが下がるので使い勝手の良いフォロワー。

・「神秘の探求者・クラーク」(シルバー)

[進化前] 2/3 「ファンファーレ スペルブースト を持つ手札のフォロワーすべてを、2回スペルブースト する。」
[進化後] 4/5
 ドロシーウィッチの要になるフォロワー。手札にフォロワーが多い状況では「次元の魔女・ドロシー」に頼らなくても相手を圧倒する。

・「ゲイザー」(ブロンズ)

[進化前] 3/4 「スペルブースト コスト-1」
[進化後] 5/6
 「スペルブースト」で3コス以下で「場」に出すことが多くコストパフォーマンスに優れたフォロワー。
「次元の魔女・ドロシー」で引いた時は0コスになるため、「次元の魔女・ドロシー」との相性も抜群。

・「刃の魔術師」(ブロンズ)

[進化前] 2/2 「疾走」「スペルブースト コスト-1」
[進化後] 4/4
 コストは高いが「疾走」があるため除去やフェイスへの打点にも使える。

・「次元の魔女・ドロシー」(レジェンド)

[進化前] 5/5 「ファンファーレ 手札をすべて消滅させ、カードを5枚引く。5回スペルブーストする。」「スペルブースト コスト-1」
[進化後] 7/7
 ドローと「スペルブースト」を1枚で解決する、このデッキの主役フォロワー。

◆主要スペル
・「ゴーレムの練成」(プライズ)「クレイゴーレム1体を出す。」

 「スペルブースト」を稼ぎつつ「場」にフォロワーも出せるお得なスペル。

・「ルーンの貫き」(シルバー)「相手のフォロワー1体に2ダメージ。相手のリーダーに2ダメージ。自分のフォロワーが進化したとき、このカードのコストを1にする。」

 「進化」でコストを下げることが出来るのでコストパフォーマンスに優れたスペル。様々なリーダーのデッキに採用されているが「スペルブースト」も稼げるので一番恩恵を受けれる。

・「死の舞踏」(ブロンズ)「相手のフォロワー1体を破壊する。相手のリーダーに2ダメージ。」

 お手軽に相手のフォロワー除去&フェイスの打点が稼げるので様々なリーダーのデッキに2枚以上採用されている優秀なスペル。

◆今回紹介するデッキの生成コストは14,450で作れるデッキになります。


【デッキコード発行】
「ドロシーウィッチ」デッキではウィッチの種類豊富なスペルと相性がいいため色々なスペルが採用されています。
今回紹介したデッキ以外に「フレイムデストロイヤー」と「運命の導き」を採用してドローを手厚くして「場」のアドバンテージを築くデッキも多く使われています。特に「次元の魔女・ドロシー」で「運命の導き」を引くと0コスで使えるため大きなアドバンテージを築けるのが強みになります。

今回のデッキで「古き魔術師・レヴィ」を2枚しか採用していないのは、2枚しか持っていなかっただけです・・・(笑)

「ドロシーウィッチ」(生成コスト14,450)で実戦動画!

◆【シャドウバース】「ドロシーウィッチ」(生成コスト14,450)で6連勝!【バハムート降臨ランクマッチA1】
・1試合目vsビショップ
・2試合目vsロイヤル
・3試合目vsネクロマンサー
・4試合目vsエルフ
・5試合目vsロイヤル
・6試合目vsエルフ

 


 適当にプレイしても「ドロシーウィッチ」は強い!これは「次元の魔女・ドロシー」の強力な5枚ドロー+5回スペルブーストのおかげですが、実際はスペルの使い所や仕掛けどころが難しいデッキでプレイの上手い人と下手な人では大きな差が出るデッキだと思います。
 この低コストで作れるデッキのお陰でシャドウバースの楽しさが広がり新しいユーザーが増えたのではないでしょうか。

◆動画情報
・プレイ環境:Windows7
・Shadowverse Version:1.4.5
・CV:さとうささら(CeVIO)
・プレイヤー:タリム

〆 ぐだぐだぶろぐ by タリム

-●ゲーム, ●ゲーム&エンタメ, ●動画
-, , , , ,

Copyright© ぐだぐだぶろぐ , 2018 AllRights Reserved.