【シャドウバース】リセマラ100回実践。レジェンドカード3枚以上引けた開封動画をまとめて公開!

更新日:

PCバナー広告


2016年6月17日よりサービスが開始されたCygamesの本格カードバトルゲーム「Shadowverse(シャドウバース)」ですが、6月21日には100万ダウンロードを突破し、4日後の6月25日には200万ダウンロードを突破するほど多くのユーザーを獲得し大好評です!

そこで、今回は無課金プレイヤーや少額課金プレイヤーが頭を悩ますリセットマラソンを実践してみました。

最初は10回程度で終わらすつもりでしたが、妥協点がわからず・・・結局100回もリセマラを続けてしまいました(汗)
100回で終わらせた理由は200万ダウンロード突破記念キャンペーンが終了してパック数が減ったからというのもあります(笑)

今回のリセマラでは「チュートリアル完了」「デッキ作成」「ソロプレイ」を実施とキャンペーンパックを含めた14パックを開封しています。
リセットマラソン100回の中で14パックの開封でレジェンドカードかプレミアムレジェンドカードを合計3枚以上引けた20回分を動画に収録しました!

結果としては・・・
レジェンドカードかプレミアムレジェンドカードを5枚引けたのは1回、4枚引けたのは5回、3枚引けたのは14回、そのうちプレミアムレジェンドカードを引けたのは6回となり、リセマラ5回に1回はレジェンドカード及びプレミアムレジェンドを3枚以上引けるという結果となりました!

シャドウバースでリセットマラソン100回実践!

◆【シャドウバース】リセマラ100回実践。レジェンドカードを3枚以上引けた20回分を収録!

実践してみた結論は、欲しいレジェンドカードを含む3枚引ければ十分で、プレミアムレジェンドが含まれていればラッキーというラインがリセマラの辞め時ではないでしょうか。17回連続でレジェンドカード2枚以下というハマりもあり、時間も必要だし、通信量も多く失うものも大きいので・・・(汗)

リセマラを頑張るよりプレー開始して「ソロプレイ」や、毎日「ミッション」をコツコツ続けたほうが有益だと思います!
100回も実践して説得力ありませんが・・・()

ゲームとしてはデッキのカード40枚、各カード3枚までデッキに採用できる、年に4回程度カードの追加がある、公式の大会を開催する、ユーザーイベントをサポートするなど長い期間遊んでもらう事を重視した運営になるのではないかと思います。

まだ生まれたばかりのゲームで1年ぐらい試行錯誤を繰り返しゲームの方向性が定まり成熟してから本格化すると思いますので、リセマラの有利不利は小さな差でしかないでしょうね。

◆動画情報
・プレイ環境:Windows7
・Shadowverse Version:1.1.1
・CV:さとうささら(CeVIO)
・プレイヤー:タリム

〆 ぐだぐだぶろぐ by タリム

-●ゲーム, ●動画
-, , , ,

Copyright© ぐだぐだぶろぐ , 2018 AllRights Reserved.